共通メニューを読み飛ばし、このページの本文へジャンプします。

ページ本文

指定管理者制度について

指定管理者制度の導入について

指定管理制度イメージ 豊橋市では、公の施設の管理に民間のノウハウを活用し、市民サービスの向上と経費の縮減を図ることを目的とする指定管理者制度を導入しています。

指定管理者の公募・選定など、導入に関する考え方、指定管理者の指定・管理までのスケジュールは、「指定管理者制度の導入に関する基本方針(PDF/258KB)」をご覧ください。

◇ 指定管理者制度への対応

  1. 従前管理委託していた施設は、全て指定管理者制度を導入しています。
  2. 直営で管理している施設は、個別法により指定管理者制度を導入できない施設を除き、全ての施設において検討を行い、整理すべき課題を精査しながら導入可能な施設から導入していきます。
  3. 今後新たに供用開始する施設は、施設の性格・設置目的、管理運営の形態等を精査した上で、導入を検討します。

指定管理者の公募・選定の状況

指定管理者のモニタリング評価結果について

参考資料

PDFファイル 地方自治法(抄)(PDF/14KB)
PDFファイル 豊橋市公の施設に係る指定管理者の指定手続等に関する条例(PDF/14KB)

Get AcrobatReaderPDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこのボタンをクリックしてください。

【問い合わせ先】
〒440-8501 豊橋市今橋町1番地
豊橋市役所 財務部 資産経営課
電話番号 0532-51-2137/FAX番号 0532-55-6385
電子メールアドレス:shisankeiei@city.toyohashi.lg.jp

豊橋市トップページへ このページの先頭へ

豊橋市役所
所在地/〒440-8501 愛知県豊橋市今橋町1番地
代表番号/0532-51-2111

© City of Toyohashi. All rights reserved.