共通メニューを読み飛ばし、このページの本文へジャンプします。

ページ本文

豊橋市中小企業人材育成支援研修研修コース一覧 > 「脱アナログ」「脱Excel」業務の効率化入門

「脱アナログ」「脱Excel」業務の効率化入門

「紙を回覧してハンコを押す」に意味はあるのか? 日々独自に作成されるExcelデータ。 Excelが上書きされて自分が書いたものが消えた。データは入力しているが活用されていない。 また、卓上に紙が増えていく…。そんなモヤモヤをスッキリしましょう。

講師紹介

小林 悟 氏
<現職>
ビスポーク株式会社 代表取締役
愛知大学 国際ビジネスセンター
ビジネス プロフェッショナル養成スクール 講師
<資格>
第一種情報処理技術者
定員 18名
受講料 区分A:7,500円 区分B:15,000円
対象者 業務の脱アナログ、脱Excel、
効率化を図りたい方
情報の整理整頓・共有・活用方法を
学びたい方 社内IT担当の方
・これからなる方
会場 豊橋サイエンスコア OA研修室
(豊橋市西幸町)
ポイント1 企業実務に必要なITの基本
業務分析のやり方から、セキュリティ、 データベースの基礎といった、企業実務に 必要なITの基本を学びます。
ポイント2 サービス・アプリの比較整理
WEBサービスやアプリケーション、 スキャナなどのツールの特徴や 得意不得意などを比較整理します。
ポイント3 クラウドアプリで実習
Googleを中心とした クラウドアプリケーションを使用し、 学んだ内容を実習していきます。


参加申し込みはこちらから

お申し込みをされる方によって区分Aと区分Bがあります。お間違えのないようにお願い致します。
区分A:豊橋市内の中小企業(個人経営を含む)で働く方、または豊橋市内に居住する方
区分B:上記以外の方

日程および研修内容

  日程 研修項目 主な内容
第1回 7月11日〈水〉
15:00〜17:30
企業におけるITと準備 ・現在のテクノロジーと中小企業
・業務分析のやり方
【実習】
Google Classroomへ参加
Slackへの参加
第2回 7月18日〈水〉
15:00〜17:30
ファイル共有 ・概念とセキュリティ
・ファイル共有サービス比較
【実習】
Google Driveによる実習
第3回 7月25日〈水〉
15:00〜17:30
紙のデータ化 ・書類のデータ化と共有
・名刺のデータ化と共有
・名刺管理サービス比較
第4回 8月1日〈水〉
15:00〜17:30
情報の共有 ・情報管理とデータベースの基本
・情報共有サービス比較
【実習】
Googleスプレッドシートによる実習
第5回 8月8日〈水〉
15:00〜17:30
情報の活用 ・情報の活用方法
・企業における情報活用の事例
【実習】
CRM(顧客管理)構築実習

豊橋市中小企業人材育成支援研修のトップページへ戻る

豊橋市トップページへ このページの先頭へ

豊橋市役所
所在地/〒440-8501 愛知県豊橋市今橋町1番地
代表番号/0532-51-2111

© City of Toyohashi. All rights reserved.