共通メニューを読み飛ばし、このページの本文へジャンプします。

ページ本文

豊橋市中小企業人材育成支援研修研修コース一覧 > 基礎から始める3D CADモデリング講座 中級コース

基礎から始める3D CADモデリング講座 中級コース

独学では習得できないRhinocerosを使った複雑な工程のデータ作成方法を学び、柔軟に様々な形状を作成できるようモデリングスキルを高めます。

講師紹介

勝間 康雄 氏
<現職>
ディプロス株式会社
エンジニアリング事業部 デザイナー
<資格>
Rhinocerosロバートマックニール
Level.1 認定トレーナー資格

Rhinocerosロバートマックニール
Level.2 認定トレーナー資格
定員 10名
受講料 区分A:7,500円 区分B:15,000円
対象者 Rhinocerosの基本操作を習得しており、
更なるレベルアップを目指す方
独学では習得できない実務での
モデリング手法を学びたい方
精度の高いデータを作成する
ための知識を学びたい方
会場 豊橋サイエンスコア OA 研修室
(豊橋市西幸町)
ポイント1 3D CADソフト「Rhinoceros」を用いて中級的なモデリング操作を学習します
Rhinocerosの機能を活用したモデリング操作を学び、中級的なモデリング操作が身に付きます。
ポイント2 独学では習得しきれない、さまざまなモデリング手法をご紹介します
作成できる形状の幅が広がるようなモデリング手法を複数ご紹介します。
ポイント3 精度の高いデータを作成するための知識を学びたい方
複雑でなおかつ美しい形状を作成するために必要なモデリング知識が学べます。


参加申し込みはこちらから

お申し込みをされる方によって区分Aと区分Bがあります。お間違えのないようにお願い致します。
区分A:豊橋市内の中小企業(個人経営を含む)で働く方、または豊橋市内に居住する方
区分B:上記以外の方

日程および研修内容

  日程 研修項目 主な内容
第1回 7月13日〈金〉
13:30〜17:00
3Dサーフェスモデル作成の基礎知識
・Rhinocerosの操作をおさらい
・サーフェスのUV方向について
・サーフェスの特異点について
・曲線を滑らかに接続する方法
・サーフェスを滑らかに隙間なく接続する方法
第2回 7月20日〈金〉
13:30〜17:00
サンプル形状を用いた、3Dモデルデータ生成の実践1
【実習】
・面のつながりをふまえたサーフェスコマンド選定
・張りのある面の作成
・ヒストリを使ったモデリング
第3回 7月27日〈金〉
13:30〜17:00
サンプル形状を用いた、3Dモデルデータ生成の実践2
【実習】
・筐体斜面にドーム型ボタンを作成
・車体エアインテーク形状の作成
第4回 8月3日〈金〉
13:30〜17:00
サンプル形状を用いた、3Dモデルデータ生成の実践3
【実習】
・三面図からペン型デバイスのモデル作成1
・三面図からペン型デバイスのモデル作成2
・Illustratorデータの活用
第5回 8月10日〈金〉
13:30〜17:00
サンプル形状を用いた、3Dモデルデータ生成の実践4
【実習】
・図面から洗剤ボトルの作成
・学習内容のまとめ〜PCマウス形状のモデリング

豊橋市中小企業人材育成支援研修のトップページへ戻る

豊橋市トップページへ このページの先頭へ

豊橋市役所
所在地/〒440-8501 愛知県豊橋市今橋町1番地
代表番号/0532-51-2111

© City of Toyohashi. All rights reserved.