23.新型コロナウィルス対策セミナー 労務管理編labor management

新型コロナウィルスの影響でテレワークの導入が進んだものの、臨時的な対応であったことから就業規則(テレワーク規程等)や労働時間管理など、労務上必要なポイントを踏まえることなく導入実施をせざるを得なかった会社も少なくないかと思います。コロナ禍はもとよりコロナ後でもテレワークを進めていかなくてはいけない状況を踏まえ、テレワークに対応する労務管理を見直すことをお考えの企業に向け、労務管理に重点を置いたセミナーを開催します。

基本情報
対象者●経営者
●人事担当者
●労務管理従事者
定員会場:30名 オンライン:50名
受講料無料
会場豊橋サイエンスコア サイエンスホール

お申込みはこちらから

新型コロナウィルス対策セミナー労務管理編 申込

日程・内容
第1回
6/3(木)
15:00~17:00
講師
佐久間和象氏
「テレワーク導入・定着のポイントを押さえよう!~コロナ禍の労務対応を生産向上・ワークライフバランス向上の契機に!~」
●コロナ禍により、全国各地でテレワークの導入が進んだもの、臨時的な対応であったことから、就業規則(テレワーク規程等)や労働時間管理など、労務上必要なポイントを踏まえることなく導入実施をせざるを得なかった会社も少なくないと考えられる
●厚労省からテレワークガイドラインが公表されるなど、コロナ禍及びコロナ後において、生産性や業務効率の向上、ワークライフバランスなどの観点から、国としてもテレワークを推進していく方向性が強まっている
●テレワークをすでに導入した会社や今後導入を検討する会社(担当者・経営者)に向けて、前述のガイドラインや他社の好事例なども含めて、テレワーク導入運用における法的な留意点や運用上のポイントを解説
第2回
6/10(木)
15:00~17:00
講師
村井真子氏
「ウィズコロナ時代のワークライフバランス」
●ウィズコロナ時代になぜワークライフバランスが必要なのか、その理由と背景を解説
●現在のワークライフバランスをめぐる動向について
●介護や育児離職を防止するために必要なチームビルディングとは?
●一人一人のキャリア教育と適正な評価制度の必要性
●心理的安全性を担保した働き方について経営者(管理職)が知るべきこと

第3回
6/16(水)
15:00~17:00
講師
伊藤悟氏
「コロナ禍における人事労務トラブル~いろいろな事例で学ぶトラブル防止策」
●コロナ禍において対応を迫られる可能性が考えられる残業代未払い請求に関してや、給与の不利益変更、雇い止め等についてのトラブル防止策について
●さらに昨今話題となることが多いパワハラ問題、ローパフォーマー問題など、その他のトピックについても解説


講師紹介

●佐久間和象氏(さくまかずのり)
 カズ社会保険労務士事務所代表、社会保険労務士、健康経営アドバイザー
佐久間和象氏
●村井真子氏(むらいまさこ)
 村井社会保険労務士事務所代表、社会保険労務士、キャリアコンサルタント、
 認定ワーク・ライフバランスコンサルタント
村井真子氏
●伊藤悟氏(いとうさとる)
 アイエス社労士事務所代表、特定社会保険労務士
伊藤悟氏

<< 前のページに戻る


東三河セミナビ

豊橋市中小企業人材育成支援研修

豊橋市中小企業人材育成支援研修