05.実務に活かすExcelデータ分析講座Excel

データ分析と言っても何から取り組んでいいかわからない方も多いはず。データ分析の目的や予測、結果の比較をし、次の一手を考えることが出来る便利なツールがExcelにはあります。会社でよく使われる二つの関数(IF関数・VLOOKUP関数)も習得しながら分析する手順や方法を学びます。

基本情報
対象者●Excelを使って仕事をしている方
●Excelでデータ分析を行ってみたい方
●IF関数やVLOOKUP関数を覚えたい方
●ご商売でデータ分析を行ってみたい方
定員15名
開講区分会場/オンライン/オンデマンド配信
受講料※(会場受講) 区分A:6,000円 / 区分B:12,000円
(オンライン・オンデマンド受講) 区分A:3,000円 / 区分B:6,000円
会場豊橋サイエンスコア OA研修室
※受講料区分A・Bについては、Guide(受講資格・料金)ページをご覧ください。

お申込みはこちらから

● 受講料区分Aで法人から申請される方:法人申請A 申込フォーム
● 受講料区分Bで法人から申請される方:法人申請B 申込フォーム
● 受講料区分Aで個人申請される方:個人申請A 申込フォーム
● 受講料区分Bで個人申請される方:個人申請B 申込フォーム

講座ポイント

1.マーケティングリサーチ、統計学、難しい経営分析の知識は不要
経営の知識が無いのでデータ分析出来ないと思う方もいらっしゃると思いますが、普段何気なく使っているExcelの機能だけでも出来るデータ分析があります。

2.たった二つの関数を覚えるだけで作業効率が格段にUP
IF関数、VLOOKUP関数の実務に応用できるコツを学べます。コツを覚えるだけで作業が効率化され、業務の改善がはかれプライベートの時間も増やすことが出来ます。

3.疑問を持って行動できる人材になれる
データ分析の結果から原因を突き止めたり、今後の行動を考えることが出来るようになります。また意見交換などが盛んとなり、結果会社を盛り上げることに繋がっていきます。

日程・内容
第1回
9/21(火)
13:30~16:30
普段使っているExcelでデータ分析をするための考え方と簡単なコツを身に付けよう
どんな分析をすれば使える結果が得られるのか
使われていないデータを活かして分析に使おう
データに必要な項目は?
グラフの軸は何にする?
第2回
9/28(火)
13:30~16:30
いつもの仕事を楽にする、会社で良く使う二つの関数を身に付けながら分析に使うデータの体裁を整えよう
IF関数、VLOOKUP関数でデータの体裁を整えてみよう
IF関数、VLOOKUP関数の使い方を覚えよう
第3回
10/5(火)
13:30~16:30
ピボットテーブルってこんなに便利 膨大なデータも簡単に統計分析できるクロス集計を身に付けよう
ピボットテーブルで集計してみよう
ピボットテーブルのリレーションシップを覚えよう
データを比較してパターン化し、傾向をつかんでみよう
第4回
10/12(火)
13:30~16:30
会社の今の状態や将来の目指す姿を見える化するテクニックを身に付けよう
売上予測や目標を満たす値を試算する、ヒストグラム、ゴールシーク、ソルバーを使って分析してみよう

講師紹介

夏目哲子氏


動画



<< 前のページに戻る


東三河セミナビ

豊橋市中小企業人材育成支援研修

豊橋市中小企業人材育成支援研修